Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのときは彼によろしく

そのときは彼によろしく』という小説と映画があります。小説の著者は市川 拓司。大ヒットした映画『いま、会いにゆきます』が有名ですね。ちょっぴり切ない恋愛小説を書く作家です。

で、なぜこれを取り上げたかというと、主人公が営む店・アクアプランツ(水草)が物語の舞台で、夜の暗い店内、水槽の水草がなんとも美しく印象的なのです。スタッフリストを見てみるとADAの天野尚氏の名前がありました。納得です。映画を観たときはまだアクアリウムに余り興味はなかったのですが、その景色だけは強く頭に残っているのです。

スポンサーサイト

ネイチャーアクアリウム

『誰でもできる水中ガーデニング』(白夜書房)に、ADA(アクアデザインアマノ)代表の天野尚氏のインタビュー記事がある。その中に印象的な言葉があった。天野氏が提唱しいまや世界中に浸透した「ネイチャーアクアリウム」。そのコンセプト「魚のための水草レイアウトであって、魚を主役にして、いかにその舞台を演出できるか」を理解するのに役立つ言葉である。

「魚を主役に舞台を整えるのがネイチャーアクアリウムですが、それは人間が魚を観賞するための舞台ではなく、魚が落ち着いて暮らせるための舞台作りです。魚が岩陰や草むらからそっと人間の様子を観察している、といった雰囲気を作りたいんです」

なるほど。天野氏が作るの水槽の写真を見ると、どこか荒々しい自然の雰囲気が感じられる。その理由は、泳いでる魚が自然の中で生きているかのごとく悠然と泳いでいるからなのだろう。ADAのカタログにその写真があり、一見価値があると思う。まだ見ていない方はぜひ入手をお薦めします。

うーん、アクアリウムを始めようと思った僕の動機が「自分が癒されたい」という、自分本位なものである。ここに天野氏の話を書いた事自体がおこがましいが、せめて、魚や水草が過ごしやすい環境を整えようと思います...(^_^;)

ネットショップchameでグッズを検討し購入予定リストが出来上がりました。過剰な感じですが、まずは道具から入る「男の料理」みたいですね~(汗)

グッズリスト

↑グッズのレビューは追って行いたいと思います。

熱帯魚飼育グッズ

アクアリウムは現在脳内妄想状態(妄想大好き!)ですが、まずはグッズを揃えない事には始まりません。ムック本「はじめて熱帯魚を飼う時に読む本」によると膨大なグッズが必要である事がわかりました(汗)

■必須
水槽、フィルター、照明、ヒーター、低床、水温計、バックスクリーン、ガラスふた、網、バケツ、水換えホース、プラケース、エアーチューブ、エアーコック、キスゴム

■あったほうが良い
エアーポンプ、水槽台、テーブルタップ、コンセント・カバー、タイマー、砂利用スコップ、ハサミ、プラトレー、ピンセット、スクレーパー

■あると便利
電動ポンプ、ビニールシート、バスケット

水槽を設置する場所の広さから水槽の大きさは45cm、メーカーはアクアシステムにしよう等、グッズに関しては結構検討を付けています。そろそろ具体的な買い物に入りたいと思います。(^_^)

アクアリウム関連メーカー

アクアリウムを始めるに当たり、ネットや本、実際に近くの熱帯魚屋?(本にはアクア プロ ショップと書いてありました)に足を運んで情報収集しました。
まずは飼育グッズを揃えないといけないのですが、アクアリウム関連商品のメーカーってたくさんあるんですね~(汗)

■総合メーカー
アクア工房
ADAアクアデザインアマノ
アクアシステム
カミハタ
コトブキ
GEXジェックス
JUN
水作
スドー
ニッソー
ビバリア
日本動物薬品(ニチドウ)日動
レヨンベールアクア

■海外系メーカー
AZOO アズージャパン
アクエオン
EHEIM
LSS研究所
ELOS エロス
カリブシー
Seachem シ-ケム
セラ
Dazs
TFW
テトラ
レッドシー
ナプコLtd
ライフホールディングス

■ビーシュリンプ用品メーカー
青垣
アクアクワハラ
ADVANCE良原
いちなま
EbitaBreed
えびくまくん
えび天
シラクラ
LOOSEルーズ

■水槽用品メーカー
ウォーターエンジニアリング
お魚良品
貝沼産業
広和
ジクラ
シマテック
ソネケミファ
バイコム
パピエC
パワーハウス
フレックス
セムコーポレーション
大化
ドッグイヤー
フミヤファーム
マーフィード
matsuda マツダ
マリンテック
■餌関連メーカー
クロマ
キョーリン

■水槽用品機器メーカー
エヴァリス
大晃機械(世晃産業)
ジュンコーポレーション
ゼンスイ
東熱
トット 日成
ニットー
プレコ
マメデザインアクア
みどり商会
レイシー

■照明系メーカー
クラマタ産業
興和システム

アクアリウム?

はじめまして、コッシーです。

趣味は、競艇とカメラ、料理、お酒、そしてこの度『アクアリウム』を加えることになりました。
先日ネットで検索していたら「アクアリウムセラピー」なる言葉を見つけました。読んでみると、ふむふむ、病院のロビーや老人ホームに置くことで、痛みを忘れたり元気になったりするそうです。海外では認知症の治療に用いられているそうです。

これです、僕が求めていたものは!

サブプライム問題に端を発する世界的大恐慌、不況にあえぐ日本経済、あおりを食う日本企業、その企業の中で働くサラリーマンの重圧は大変なものです。最近多発する痛ましいニュースの加害者のプロフィールを見たとき、あれ俺じゃん...と身につまされる事も多々あり...(-_-;)

そんな時に差し込んできた一条の光。それが『アクアリウム』です。夜、部屋に帰ってきて、水槽の中を泳ぐ熱帯魚達や生きいきとした水草達が僕を優しく迎えてくれる、考えただけでもそれは甘美で心休まる風景です。ああっ自分が作ったアクアリウムを眺めながらお酒を飲みたい...

書いてみるときっかけは単純ですが、いま、自分に一番必要な事のように感じています。長い時間をかけて少しづつ広がってきた心の穴を、そっと埋めるような、そんな作業のような気がします。
まだ水槽もありませんが、ゆっくり始めたいと思います。

姉妹ブログ「競艇」と「恋愛」は両立するか!? もヨロシクです(^_^)

「競艇」と「恋愛」は両立するか!?
http://koshi01.blog29.fc2.com/

Extra

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

コッシー

Author:コッシー
趣味は競艇、カメラ、料理、お酒に、この度「アクアリウム」を加える事にしました。ずぶの素人ですがヨロシクお願いします(^_^)

最新記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。